ナビゲーションにスキップメインコンテンツにスキップ
ログイン ログイン Salesforce アカウントを使用

RayBarcode(旧GrapeCity Barcode for Salesforce)

¥900 JPY ユーザごと 1 か月ごと 最低契約期間:1年間 最低契約数:10ユーザー ユーザー追加単位:1ユーザー ご契約の更新:1年ごとに自動更新 サポートサービス:メールによるテクニカルサポート 大規模向けに利用ユーザー数、Salesforceのライセンスの種類に応じてご相談いただけます。 その他:ご契約いただくSalesforce上の組織において、ユーザー契約数に応じたバーコード生成ができます。 バーコード生成数には月ごと、分ごとの制限があり、1ユーザー契約を500回/月と100回/分相当に換算します。

評価

(0)

リスト作成日

2016/03/16

最新リリース

2018/09/05

カテゴリー

開発・データ連携
Salesforceで バーコード読取入力!

Salesforce専用バーコードコンポーネントです。Salesforce上に「バーコード読取入力」の機能を追加します。Salesforceとリアルな世界(ヒト・モノ・コト)を結び付け、Salesforceをより便利で強力なプラットフォームに拡張することができます。####無料で30日間のトライアルが可能です。

  • --Salesforceの「バーコード読取入力」-##Salesforceではセミナーやイベントの管理もSalesforceのキャンペーン機能で行えます。それらに加えてRayBarcodeを使えば、セミナーやイベント当日の出欠確認やブース来場確認などSalesforceとリアルな世界を結びつけることができます。
  • --業務アプリの「バーコード読取入力」--##SalesforceはCRMやSFAに加えて、さまざまな業務アプリを構築するプラットフォームでもあります。フィールドワーカーの作業完了報告や商品在庫管理・入出荷検品など、さまざまな業務シーンのリアルな世界を結びつけるインタフェースです。
  • --開発最小限の「バーコード読取入力」--##開発で「バーコード読取入力」を実現する場合は、導入までのスピードや工数、品質、保守などさまざまなことを考慮する必要があります。RayBarcodeなら開発・保守を最小限に実現できます。####【活用例】##活用例を公開中!##https://raykit.grapecity.com/products/raybarcode/use-case/
--バスマートフォンでバーコードの読み取り--##読み取りに専用デバイスは不要です。無償提供しているRayKit専用のモバイルアプリ(Android/iOS)をインストールすれば、いつでもどこでもバーコードの読み取りが可能です。####--Salesforce関連知識だけでバーコードの読み取り開発--##LightningやVisualforceといったSalesforce関連知識だけで簡単にバーコードの生成・読み取り機能を使うことができます。モバイルアプリの開発知識は不要です。####--Salesforce + バーコードの読み取り--##RayKit専用のモバイルアプリはSalesforceのモバイルアプリ「Salesforce」とほぼ同等の機能を保有しています。このため、アプリを切り替えることなくバーコード業務を含めたすべての業務を専用モバイルアプリから行えます。####--複数のインタフェースに対応--##LightningやVisualforce、Web API、SkyVisualEditorといった複数のインタフェースを提供し、さまざまな形でSalesforce上にバーコードを組み込むことができます。####--対応規格--##生成・アプリでの読み取り##CODE39、CODE93、CODE128、JAN8(EAN8)、JAN13(EAN13)、NW-7(CODABAR)、ITF、 QRコード、Data Matrix、GS1 DataBar Omnidirectional、GS1 DataBar Expanded##生成のみ##GS1-128(コンビニバーコード、旧称UCC/EAN-128)、UPC/A、UPC/E、UPC/Eアドオン、POSTNET、カスタマバーコード(郵便バーコード)、IMB(Intelligent Mail BarCode)、CODE49、PDF417、MicroPDF417、 Aztec、GS1 DataBar Truncated、GS1 DataBar Stacked、GS1 DataBar Stacked Omnidirectional 、GS1 DataBar Limited 、GS1 DataBar Expanded Stacked####(※)QRコードは(株)デンソーウエーブの登録商標です。####--モバイルアプリのインストール--##iOS##https://itunes.apple.com/jp/app/gc-barcode-for-salesforce/id1290143417?mt=8####Android##https://play.google.com/store/apps/details?id=com.grapecity.GcBarcode

特長

  • Optimized for Lightning ExperienceLightning 対応
  • Enterprise, Unlimited, Force.com, DE, および Performance Edition 対応Enterprise 以上
  • Optimized for the Salesforce1 mobile appSalesforce1 モバイル
  • Apps, tabs, and objects in this package don't count against org limits制限なし

管理パッケージのコンテンツは、組織のアプリケーション、タブ、およびオブジェクトの制限にカウントされません。未管理パッケージのコンテンツは制限にカウントされるため、インストール前に組織を確認してください。パッケージ内容

  • カスタムオブジェクト数: 3
  • カスタムアプリケーション数: 0
  • カスタムタブ数: 1

Lightning コンポーネントは、Salesforce アプリケーションのビルディングブロックです。Lightning アプリケーションビルダーやコミュニティビルダーなどのツールで、グローバルコンポーネントを使用して、カスタムアプリケーションを構築します。Lightning コンポーネント

  • グローバル: 6
  • App Builder: 2
  • コミュニティビルダー: 0

要件

Salesforce のエディション
システム要件
詳しいシステム要件は以下のオンラインヘルプをご参照ください。####https://docs.raykit.grapecity.com/raybarcode/ja/introduction/system_requirement/

サポート 製品の技術的な質問を電子メールまたはサポートフォームで受け付けます。 テクニカルサポートは、グレープシティの営業時間内に、可及的速やかに行われます。ただし、諸問題の内容によっては、回答に時間を要する場合があります。 営業時間:月曜日~金曜日 AM9:00~12:00 PM1:30~5:30 ※祝祭日、年末年始、夏季休業日などを除きます。長期休業時および臨時休業時は、事前にグレープシティの Webサイトで告知します。

追加情報

パッケージ名
GrapeCity Barcode for Salesforce
バージョン
RayBarcode 3.2.3 / 3.2.3
最初のリリース
2016/03/16
最新リリース
2018/09/05
言語
グレープシティ株式会社
宮城県仙台市泉区紫山3-1-4
設立年
1980
電話
050-3201-4980

グレープシティは宮城県仙台市を拠点とするグローバル企業です。WindowsテクノロジーやJavaで、業務システム開発ツールを提供する「ソフトウェア開発ツール」事業をはじめ、私学総合経理システム「LeySer」、英語教育ソリューション「GrapeSEED」、映像のトータルプランニング「WINEstudios」を展開しています。ソフトウェア開発ツール事業においては、「ActiveReports」や「SPREAD」など企業活動の中核を担う業務システムを開発する品質の高いツールを長年にわたり提供。その積み重ねの結果、グレープシティ製のソフトウェア開発ツールは日本国内の数多くの企業のシステムに組み込まれ、日々利用されています。

顧客もインストール済みです
読み込み中