ナビゲーションにスキップメインコンテンツにスキップ
ログイン ログイン Salesforce アカウントを使用

最低価格 ¥30,000 JPY 会社ごと 1 か月ごと 【月額利用料】 30,000円(税抜き)より ※TeamSpirit 50ユーザーのサブスクリプションを含みます。 ※サブスクリプション契約は年間契約が必要です。 ※Salesforceのプラットフォーム、App Cloud OEMの利用料金を含みます。(セールスフォース・ドットコムとの別途契約不要) ※月額利用料は利用ユーザー数に応じて変動します、価格の詳細はお問い合わせください。 【初期登録料】 150,000円(税抜き) ※初回導入時のみ(更新時不要)

非営利向け割引をご利用いただけます

評価

(6)

リスト作成日

2011/03/18

最新リリース

2017/05/01

カテゴリー

人事・会計・ERP
勤怠管理も経費精算だけでなく工数登録もスマホで手軽に!仕事の計画と実績管理で実現する「働き方改革」プラットフォームTeamSpirit

TeamSpiritは900社以上に利用されている「働き方改革」プラットフォームです。勤怠管理・就業管理・経費精算・工数管理・稟議申請などの気が重くて手間のかかる各種申請業務を、自動化したセルフサービスで行うことで従業員の創造的な時間を創り出し、管理者は社内の状況をリアルタイムに把握して統制の効いたマネジメントに専念することができます。##更に、今までの業務システムには無い企業内のSNSを実装して、社内のコミュニケーションを実現しソーシャルなコミュニケーションの実現で社内をいきいきと活性化させます。

  • 【多様な勤務体系もラクラク管理】##複雑な勤務体系がいくつあっても、マウスによる設定だけで楽々管理!##独自カレンダーや特別休暇、半休や代休の設定も可能!36協定に関わるアラートも設定できます。##就業規則をシステム化し管理の手間を低減しながら、多様な働き方を簡単に実現します。##Salesforce1に完全対応し、モバイルにも多言語にも追加料金不要で対応しています。##TeamSpiritで勤怠管理・就業管理を行えばブラック企業と呼ばれることはありません!
  • 【勤怠時間と作業時間を連動させた簡単工数管理】##勤怠時間と工数時間を連動させ、作業内容と時間がレポートで一目瞭然。働き方の多様性とワークパフォーマンスの両立が図れます。##スライダーによる簡単入力で現場の負担を最小化しながら、マネジメントの意思決定に必要な精度の高い活動時間を管理。どの商談にどのくらいの時間や経費を使ったのか、あのプロジェクトは予算どおりに工数を消化しているのか、社内に無駄な会議が横行していないか等、チームがリモートで働いていても、マネジャーは仕事の時間配分が手に取るようにわかります。
  • 【在宅や出先でも打刻しつつコミュニケーションをとれる】##Salesforceプラットフォームの企業SNS「Chatter」と連携。##出勤打刻と同時に今日の予定や日報をSNSに投稿することで、誰がどこでどういう仕事をしているのか自然に共有され、カジュアルなコミュニケーションが盛り上がります。在宅勤務やリモートワークでも社内にいるかのような一体感を感じられ、チームの結束力が高まり、結果としてチームのパフォーマンスが高まります。
★優秀な人財を確保するには多様性のある働き方への対応が必須です!##★TeamSpiritで「多様な働き方」を実現し、優秀な人財を集めてライバルを引き離しましょう!##≪特長≫##・フロントウェア : 従業員が毎日使う「勤怠管理」「就業管理」「経費精算」「プロジェクト⼯数管理」「活動報告」「稟議申請」など企業内のインプットツールを一体化しました。##・クラウドサービス : WEBブラウザのみで利用できサーバーなどの管理が不要、機能向上や法改正に対応するバージョンアップも無料です。##・モバイル対応 : スマートフォン、タブレットPCからの利用が可能です。##・安全・安心 : 金融機関も使うセキュアなForce.com対応で安全対策も万全です。##・簡単操作 : WEB画面をクリックするだけの簡単操作です。##・容易な導入 : 難しいシステムインストールなど一切不要、設定のみですぐ使い始めることができます。####≪主な機能≫##勤怠管理    :WEB打刻、Chatter打刻、ICカード打刻、##         残業時間のリアルタイム計算、勤務確定ワークフロー##         勤怠社員の勤務体系の一括変更##就業管理    :休暇残日数管理、有休自動付与、休暇申請、各種承認申請##         ワークフロー、36協定等の管理##経費精算    :承認申請ワークフロー、経路探索(駅探連携)、交通系ICカード##         利用履歴取り込み、コーポレートカード利用履歴取り込み、##         領収書OCR登録、プロジェクト別経費登録、EB振込データ作成、##         会計ソフト用仕訳データ作成##事前精算    :承認申請ワークフロー、出張手配(J'sNAVI Jr連携)、仮払い管理##工数管理    :日次工数登録、勤務時間連動、スケジューラ連動、日報作成##電子稟議    :汎用電子稟議、WEBワークフロー、各種申請連携##レポート出力  :勤務表印刷、労働時間集計レポート、ユーザーによるレイアウト##         変更自由##その他     :クラウドプラットフォームSalesforce App Cloudをバンドル、##         企業内SNS(Salesforce Chatter)搭載、スケジューラ搭載####【採用事例】WHILLがグローバルで多様な新しい働き方の強化にERPのフロントウェア『TeamSpirit』を採用##https://www.teamspirit.co.jp/blog/news/2016/09/whill.html####【Winter'17のバージョンアップ内容】##https://www.teamspirit.co.jp/blog/news/2016/12/winter17.html

特長

  • Optimized for Lightning ExperienceLightning 対応
  • Enterprise, Unlimited, Force.com, DE, および Performance Edition 対応Enterprise 以上
  • Built 100% on the Lightning Platform, providing reliability and performanceネイティブアプリケーション
  • Optimized for the Salesforce1 mobile appSalesforce1 モバイル
  • Apps, tabs, and objects in this package don't count against org limits制限なし

管理パッケージのコンテンツは、組織のアプリケーション、タブ、およびオブジェクトの制限にカウントされません。未管理パッケージのコンテンツは制限にカウントされるため、インストール前に組織を確認してください。パッケージ内容

  • カスタムオブジェクト数: 77
  • カスタムアプリケーション数: 1
  • カスタムタブ数: 19

Lightning コンポーネントは、Salesforce アプリケーションのビルディングブロックです。Lightning アプリケーションビルダーやコミュニティビルダーなどのツールで、グローバルコンポーネントを使用して、カスタムアプリケーションを構築します。Lightning コンポーネント

  • グローバル: 0
  • App Builder: 0
  • コミュニティビルダー: 0

要件

Salesforce のエディション
システム要件
機能要件##・Chatter有効化##・Salesforce CRM Content有効化####推奨ブラウザ##・Microsoft InternetExplorer 9,10,11##・Mozilla Firefox 最新安定版##・Google Chrome 最新安定版##・Apple Safari 最新安定版####※Internet Explorer の互換表示機能はサポートされません。##※Internet Explorer 10 の Metro バージョンはサポートされません。

サポート Web問合せフォームをご用意しています。 アプリケーションの操作方法や仕様等、より詳細な情報はこちらをご覧下さい。 http://www.teamspirit.co.jp/contact/

追加情報

パッケージ名
TeamSpirit
バージョン
Spring 2017(5.120.1) / 5.120.1
最初のリリース
2011/03/18
最新リリース
2017/05/01
株式会社チームスピリット
東京都中央区京橋二丁目5番18 京橋創生館4階
設立年
1996

株式会社チームスピリットは、勤怠管理、工数管理、経費精算、SNS、ダッシュボードなどを一元化した働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」を提供する企業向けクラウドサービス企業です。2011 年秋にsalesforce.com,Inc.と資本提携を締結し、Salesforceで実現する本格的な企業向け業務アプリケーションを開発・提供しております。「すべての人を、創造する人に」というMissionの下、すべての人が創造性を発揮し、人の数だけ世界を変えていく。ITを使った顧客サービスを通じて、一人ひとりの挑戦するチカラに加速力をもたらし、一人ひとりが主人公となって活躍できる明日を描いていきたい。 世の中への貢献を何よりも大切にし、お客様とともに成長することで、あらゆる人が変化を巻き起こす世界を目指します。

読み込み中