ナビゲーションにスキップメインコンテンツにスキップ
ログイン ログイン Salesforce アカウントを使用

Trailblazerのオススメアプリ - 秋本久美子さん


このコーナーでは、AppExchangeアプリを使いこなしているTrailblazerの皆さんがお勧めするアプリを定期的にご紹介してまいります。

記念すべき第1回は、NTTテクノクロス株式会社の秋本久美子さんに、オススメアプリを5つご紹介いただきます。


NTTテクノクロス株式会社 / 秋本久美子


2007年、初めてSalesforceを知り、アンチSalesforceから今ではユーザ会を主催する立場に。

プロトタイプの作りやすさ、お客様にすぐ触ってもらえるスピード感を提供できるSalesforceは今の時代にあったすばらしいビジネスソリューションだと思います。たくさんの標準機能を学べるMOTTAINAI CLUBというユーザ会も主催していますので、ぜひとも一緒に勉強しましょう!


さて、今回は、社内で利用していたりお客様に提案する際に評判の良かったAppExchangeを紹介したいと思います。


<アプリ1:SVF Cloud for Salesforce


わりと複雑な形式の帳票作成も可能。Excel形式とPDF形式での出力が可能なので、製品として対応できない形式はユーザが編集することで対応するといった柔軟な運用に耐えられる(見積もりなどはNGだが、環境設定情報といった帳票)。


<アプリ2:Apttus X-Author For Excel


受注済みの商談に紐づく情報を管理部門で一括で修正したいことがある。単一オブジェクトではなく、主従のオブジェクトのため以前は開発していたが項目の変更などに柔軟に対応できなくなってきている。X-Authorなら設定の変更で対応できるので簡易に導入できる。


<アプリ3:郵便番号検索


郵便番号だけ入力すれば、住所入力の負担が軽減されるので顧客管理上必要な機能としてずーっと使い続けております。(郵便番号って定期的に変更されるので、その反映負担など考えると無料で提供してくれてありがとうっていつも思っています)


<アプリ4:LogManager for Salesforce >

※こちらは現在AppExchangeサイトからアプリの詳細ページをご覧いただけません。詳細はリンク先のDCSpiderおよび SkyOnDemand提供:株式会社テラスカイ)のページをご覧ください。(2019年8月6日 追記)

(※DCSpiderやSOD利用者向けのツール)

連携の状況を可視化してくれるので、システム管理者としては使いやすいです。できれば、アプリケーションログの参照までできると最高なのですが…


<アプリ5:今日から使えるサクセスダッシュボード


レポートやダッシュボードの作り方を1から勉強するよりはこれを取得して、まずは自分の環境でどう見えるか確認しつつ、これらをコピーして自組織用に作ったほうが早いしイメージしやすいのでお勧めです!

Trailblazer, NTTテクノクロス株式会社
最近の記事